qrcode.png
http://nishinasuno-rc.jp/
モバイルサイトにアクセス!
西那須野ロータリークラブ
〒329-2726
栃木県那須塩原市扇町7-12
TEL.0287-36-0028
FAX.0287-39-2854
001757
 

クラブ案内

 

2017-2018年度会長 あいさつ

2017-2018年度会長 あいさつ
 

2017-2018年度 会長方針・組織図

2017-2018年度 会長方針・組織図
 

クラブ略歴

クラブ略歴
 
           (クラブ番号,04,2250・13866)
(1)創立総会        
1971年11月 8日 於 足利銀行西那須野支店
 
(2)RI加盟承認        
1971年12月10日 (日本での承認順位,1085番)
 
(3)チャーターナイト        
1972年 6月 4日 於 ホテルニュー塩原
(8地区 55RC 545名登録)
 
(4)チャーターメンバー        
27名(内、現在在籍会員数2名)
 
(5)創立時ガバナー        
滝沢信二
 
(6)スポンサークラブ        
大田原RC
 
(7)特別代表        
堀江 護
 
(8)クラブの所在地域及びその人口        
男 57,992名 女 58,901名 
【 計 116,893名・世帯数 45,621 】 
2018年3月1日 現在

 
(9)アディッショナルクラブ        
塩原RC(1990.3.20創立総会 於 足利銀行西那須野支店)
 
(10)友好クラブ        
新座RC第2570地区(1996.10.6 締結)http://www.niiza-rc.jp/
郡山安積RC第2530地区(2002.3.19 締結)http://koriyama-asaka-rc.jp/
茂原中央RC第2790地区(2008.3.4 締結)http://www.mobara-cci.or.jp/mobararc/

 
 (11)姉妹クラブ        
比国パラニアッケRC3830地区(2001.9.9再締結)
韓国東水原RC3750地区(1984.12.13締結、1994.12.15再々締結、
2001.9.9再々々締結)
台湾桃園RC3500地区(1985.10.11締結)
 
(12)超我の奉仕賞        
鈴木 基一 2003年4月13日
 

会員名簿 2017年5月26日現在 正会員42名・名誉会員4名

会員名簿 2017年5月26日現在 正会員42名・名誉会員4名
 

歴代会長テーマ及び歴代会長幹事

歴代会長テーマ及び歴代会長幹事
 
 年代  会長テーマ  会長  幹事
 会員数
(名)
 1971 ~ 72 年度  親睦と参加  鈴木 基一  藤森 武雄  27
 1972 ~ 73 年度  進んで参加し知り合おう  鈴木 基一  小出 正夫  31
 1973 ~ 74 年度  行為と友情を深めよう「資格と姿勢と協調」  宮沢 勝  梨本 欣司  31
       小池 保  
 1974 ~ 75 年度  善意の努力行動-その未来  鈴木 伊勢松  郡司 昌佳  45
 1975 ~ 76 年度  確かな足取りで歩こう  草野 栄龍  古山 正  47
 1976 ~ 77 年度  足下を確かめながら前進しよう  小池 保  小滝 信光  53
 1977 ~ 78 年度  進んで取り組もう  小出 正夫  小林 正治  53
 1978 ~ 79 年度  一歩前へ進もう、これからのロータリー活動のために  佐藤 悦郎  土山 孝三  57
 1979 ~ 80 年度  他人(ヒト)の善意をくみとろう  伊藤 俊三  室井 行男  61
 1980 ~ 81 年度  常に反省し自身を持って行動しよう
      二度とない年度を悔いのないように
 君島 六郎  関谷 直人  62
 1981 ~ 82 年度  ふれあいを大切に  大塩 直文  小澤 恒明  63
 1982 ~ 83 年度  学ぼう そして知ろう 奉仕のために  森 利男  鈴木 浩利  70
 1983 ~ 84 年度  まず友をふやそう  城田 正男  高瀬 千治  75
 1984 ~ 85 年度  身近な奉仕から輪を拡げよう  井上 正夫  三森 美夫  75
 1985 ~ 86 年度  寛容と和  手塚 徳次  佐々木 栄禄  73
 1986 ~ 87 年度  実りある奉仕  岡部 稔  鈴木 道雄  69
 1987 ~ 88 年度  親睦の鍵で開こう奉仕の扉  小林 正治  室井 行男  67
 1988 ~ 89 年度  深めよう親睦 高めよう奉仕  関谷 直人  池嶋 英哲  68
 1989 ~ 90 年度  心ある奉仕と親睦  小滝 信光  薄葉 忠  68
 1990 ~ 91 年度  怨そう 勇気と情熱をもって  富田 勸  金子 哲也  68
 1991 ~ 92 年度  20周年機 見直そう我がロータリー  郡司 昌佳  佐藤 正一  68
 1992 ~ 93 年度  すすんで参加 奉仕に親睦  室井 行男  宮 利男  65
 1993 ~ 94 年度  信頼し、理解し、行動を  福本 治夫  小池 一徳  65
 1994 ~ 95 年度  「地域とふれあい(ロータリー)」  齋藤 豊吉  片柳 洋  64
 1995 ~ 96 年度  まごころの奉仕と行動  伊藤 義明  渡邉 邦男  71
 1996 ~ 97 年度  みんなが幸せになるために  中里 正  塩川 美好  75
 1997 ~ 98 年度  進んで参加、そして親睦  小澤 恒明  田代 民  75
 1998 ~ 99 年度  限りない前進の為に先ず身を以て、その範を示そう  伊藤 祐蔵  高橋 智純  75
 1999 ~ 00 年度  道草を楽しもう  池嶋 英哲  氷見 定明  72
 2000 ~ 01 年度  大切にしよう、思いやりの心  廣瀬 久  小林 武人  71
 2001 ~ 02 年度  新世紀 持続、継続、奉仕の和  佐藤 正一  大谷 豊  64
 2002 ~ 03 年度  温かい心で、ふだん着のロータリーを  塩川 美好  城田 民男  61
 2003 ~ 04 年度  思いやりの心をもって地域社会に貢献しよう  渡邉 一郎  小出 文雄  61
 2004 ~ 05 年度  学び、楽しもう、ロータリー道場で  高橋 智純  伊藤 進  54
 2005 ~ 06 年度  夢をかたちに  大谷 豊  井上 晴男  49
 2006 ~ 07 年度  思いやりの心を奉仕と親睦に  大原 栄  益子 浩  49
 2007 ~ 08 年度  進んで奉仕 真心の親睦  磯ヶ谷 正徳  星野 仁  51
 2008 ~ 09 年度  活性化は奉仕と親睦から  永見 定明  中里 幸男  43
 2009 ~ 10 年度  地域に密着・地域と共に  澤田 次男  郡司 吉一  43
 2010 ~ 11 年度  心と心をつなごう ロータリーの輪  渡邉 渉  榎本 建司  43
 2011 ~ 12 年度  談論風発「予感を確信に、確実を現実に」  片柳 洋  角橋 徹  39
 2012 ~ 13 年度  ロータリー107年の歴史と重みを感じよう!  塗茂 哲治  森 英夫  37
 2013 ~ 14 年度  熟慮断行-秩序ある進歩  青山 吉博  福本 光夫  37
 2014 ~ 15 年度  一念通天 超我の奉仕・親睦のために  益子 浩  渡邉 将宏  36
 2015 ~ 16 年度  地域目標の達成を目指して 仲間を大切に奉仕と親睦  榎本 建司  蜂巣 悟  39
 2016 ~ 17 年度
 親睦と奉仕の悦びを共有し、ロータリーを心から楽しもう
 角橋 徹  鈴木 明裕  40
 
 

2016-2017年度

2016-2017年度
 
会長 あいさつ
 
 
親睦と奉仕の悦びを共有し、
   ロータリーを心から楽しもう
 
6月20日(火)例会にて年度終了しました。
  1年間ありがとうございました
   
国際ロータリー第2550地区
第一グループ:西那須野ロータリークラブ
2016-2017年度会長 角橋徹
 
    2016-2017年度の西那須野ロータリークラブ第46代会長を仰せつかりました角橋徹です。私は43歳で入会させて頂き、あっという間に17年が過ぎ、60歳の還暦を迎えての会長職となります。
   1999年4月入会当時は、西那須野ロータリークラブ会員数74名を誇り、歴史有る厳格なクラブ運営が行われており、諸先輩から「例会100%出席は会員の義務である」と教えられ、更に「奉仕の実践」を厳しく指導されてきました。
   今年度のジョン・F・ジャーム国際ロータリー会長メッセージ「人類に奉仕するロータリー」を念頭に、栃木秀麿第2550地区ガバナーメッセージを踏まえ、西那須野ロータリークラブ会長テーマ「親睦と奉仕の悦びを共有し、ロータリーを心から楽しもう」を掲げさせて頂きました。
   また、今年はロータリー財団100周年を迎えます。当クラブは以前よりロータリー財団寄与目標を常に達成し、且つ地区補助金を利用した社会、青少年奉仕活動を積極的に実施しておりますし、一昨年度はロータリー財団のグローバル補助金を利用した台湾桃園RCとの共同事業を地区の先駆けとして実践した実績もありますので、是非とも「こどもの夢サポート・食事を伴うこどもの居場所」事業をロータリー財団100周年記念事業としたいと考えております。
    ロータリーも111年を過ぎ、社会情勢や経済状況も大きく変わっていますので、時代へ適応した運用や活動へと移行して行かざるを得ないのでしょうが、ロータリーの基本は、

1、奉仕の機会として知り合いを広めよう;
2、事業及び専門職務の道徳的水準を高めること;あらゆる有用な業務は尊重されるべきであるという認識を深めること;そしてロータリアン各自が業務を通じて社会に奉仕するためにその業務を品位あらしめること;
3、ロータリアンすべてがその個人生活、事業生活及び社会生活に常に奉仕の理想を適用すること;
4、奉仕の理想に結ばれた、事業と専門職務に携わる人の世界的親交によって国際間の理解と親善と平和を推進すること;

    と、ロータリー綱領に謳われておりますので、これらを日々実践することこそロータリアンの使命であると考えております。
    人は一人では生きて行けません。地球という惑星に家族を基本単位として、職場、地域社会、日本、そして世界があり、様々な人種、宗教、慣習があって、更に多種多様な考え方を持つ多くの人々と共存しているのですから、今を生きていける奇跡に感謝しつつ、和の心を持って、多くの方々との良好な関係を築きながら助け、助けられて生きてゆくものです。
    我々ロータリアンは正に「奉仕の心」の元に集いし仲間であり、そして奉仕を実践する集団ですので、互いの親睦を図りながら奉仕を実践し、その悦びを実感、共有して、人生道場であるロータリーを心から楽しもうではありませんか。
    私も会長として、今まで培ってきたノウハウを活かし頑張りますので、会員皆様には各種委員会活動やらクラブ事業等々へのご協力をお願い致します。
<<西那須野ロータリークラブ>> 〒329-2726 栃木県那須塩原市扇町7-12 TEL:0287-36-0028 FAX:0287-39-2854