当クラブのご案内

 

西那須野ロータリークラブとは

西那須野ロータリークラブとは
 
西那須野ロータリークラブは、旧西那須野町に1971年11月に発足した、日本で1,085番目のロータリークラブです。現在は国際ロータリー第2550地区(栃木県)に属しています。
 
会員それぞれがロータリアンとして自らの職業を通して社会奉仕に取り組みながら、ロータリークラブとしては、青少年スポーツの振興、国際留学生の受け入れや、西那須野から世界への送り出し、地域の子供たちへの支援、地域イベントへの参加、アジア学院を通じた国際交流、東アジアの友好クラブと協業した国際奉仕活動など、盛んに行っております。また、2550地区(栃木県)内では宇都宮、足利に続く3番目、規模としては地区最大級のローターアクトクラブを支援しています。
 

2019-2020年度会長 あいさつ

2019-2020年度会長 あいさつ
 
クラブ会長方針
「そこにロータリー~地域と共に~」
西那須野ロータリークラブ
会長 星野 仁
この度、西那須野ロータリークラブ会長を務めさせて頂きます星野仁です。
41歳で入会させて頂き、17年が経ちました。何もわからず先輩方の指導の下、様々な経験をさせて頂き、少しだけですがロータリアン、ロータリーの奉仕活動を理解できるようになりました。そんな私が第49代会長職を仰せつかりこの上ない名誉を感じるとともに、重責も感じております。
2019-2020年度の国際ロータリー会長マーク・ダニエル・マローニーのメッセージは、「ロータリーは世界をつなぐ」です。2550地区 川嶋幸雄ガバナーのメッセージは、 ~無限の可能性~ 「ロータリーの未来のため、私たちがどう変わる必要があるか」と発表されました。ロータリーの未来のために、今、私たちには大きな変化が必要であり、今までのロータリーの枠にとらわれない、新しいアイデアや行動力が求められている、と言われております。
私は、その第一歩としまして自分たちの足元を大切にし、2550地区の人たちとつながり、自分たちの暮らす社会を変える活動から始めるべきだと考えました。地域未来のために、子どもたちを守り、心身ともに健全に育てていく環境づくりは地域社会の発展に必ずつながると考え行動したいと思います。一人一人のロータリアンがいるのも地域が有るからです。私たちが西那須野地域・那須塩原市を学び、地域の人たちの必要なことを知っていくべきと思います。地域で活動している青少年活動・文化的活動団体、社会福祉団体、の方と積極的に交流し協力しながら地域の発展、青少年の育成に貢献していきたいと思います。
地区方針と目標に準じてクラブの運営目標を掲げさせて頂きます
会員増強への取り組み
地域のかたに西那須野ロータリークラブの魅力を理解していただき、「奉仕の心」を持つ仲間を一人でも多く入会していただく事と、今のメンバーとの親睦を深め少しでも退会して行く会員を無くしていきたいと思います。
子ども問題への取り組み
「こどもの夢サポート・食事を伴うこどもの居場所」への支援。養徳園・養護園への支援を国際医療福祉大学IUHWと共に行って行きます。
RLI(ロータリー・リーダーシップ研究会)推進
これからのロータリーのリーダーを育成するための場として第2550地区が行っている研究会であり、地区のロータリアンの考えかたや行動を、グループディスカッションを通し勉強できる場です。
2019-2020年度ロータリー賞の奨励
ロータリー財団の支援
ロータリー米山記念奨学会の支援
今年度は、米山記念館への親睦旅行を企画しています。米山記念奨学会設立に大きく貢献した栃木県出身の古澤丈作氏(東京RC)の功績も学びたいと思います。
 
今までの経験を活かし頑張りますので、会員皆様、委員会活動、クラブ事業へのご協力どうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
 

2019-2020年度 組織図

2019-2020年度 組織図
 
 

西那須野ロータリークラブ2019-2020組織図のpdfはこちら

西那須野ロータリークラブ2019-2020組織図のpdfはこちら
 
2019-2020組織図 ( 2019-09-28 ・ 65KB )
 

会員名簿 2019年7月1日現在 正会員51名・名誉会員4名

会員名簿 2019年7月1日現在 正会員51名・名誉会員4名
 
2019-2020会員名簿 ( 2019-09-28 ・ 682KB )
 

歴代会長テーマ及び歴代会長幹事

歴代会長テーマ及び歴代会長幹事
 
 年代  会長テーマ  会長  幹事
 会員数
(名)
 1971 ~ 72 年度  親睦と参加  鈴木 基一  藤森 武雄  27
 1972 ~ 73 年度  進んで参加し知り合おう  鈴木 基一  小出 正夫  31
 1973 ~ 74 年度  行為と友情を深めよう「資格と姿勢と協調」  宮沢 勝  梨本 欣司  31
       小池 保  
 1974 ~ 75 年度  善意の努力行動-その未来  鈴木 伊勢松  郡司 昌佳  45
 1975 ~ 76 年度  確かな足取りで歩こう  草野 栄龍  古山 正  47
 1976 ~ 77 年度  足下を確かめながら前進しよう  小池 保  小滝 信光  53
 1977 ~ 78 年度  進んで取り組もう  小出 正夫  小林 正治  53
 1978 ~ 79 年度  一歩前へ進もう、これからのロータリー活動のために  佐藤 悦郎  土山 孝三  57
 1979 ~ 80 年度  他人(ヒト)の善意をくみとろう  伊藤 俊三  室井 行男  61
 1980 ~ 81 年度  常に反省し自身を持って行動しよう
      二度とない年度を悔いのないように
 君島 六郎  関谷 直人  62
 1981 ~ 82 年度  ふれあいを大切に  大塩 直文  小澤 恒明  63
 1982 ~ 83 年度  学ぼう そして知ろう 奉仕のために  森 利男  鈴木 浩利  70
 1983 ~ 84 年度  まず友をふやそう  城田 正男  高瀬 千治  75
 1984 ~ 85 年度  身近な奉仕から輪を拡げよう  井上 正夫  三森 美夫  75
 1985 ~ 86 年度  寛容と和  手塚 徳次  佐々木 栄禄  73
 1986 ~ 87 年度  実りある奉仕  岡部 稔  鈴木 道雄  69
 1987 ~ 88 年度  親睦の鍵で開こう奉仕の扉  小林 正治  室井 行男  67
 1988 ~ 89 年度  深めよう親睦 高めよう奉仕  関谷 直人  池嶋 英哲  68
 1989 ~ 90 年度  心ある奉仕と親睦  小滝 信光  薄葉 忠  68
 1990 ~ 91 年度  怨そう 勇気と情熱をもって  富田 勸  金子 哲也  68
 1991 ~ 92 年度  20周年機 見直そう我がロータリー  郡司 昌佳  佐藤 正一  68
 1992 ~ 93 年度  すすんで参加 奉仕に親睦  室井 行男  宮 利男  65
 1993 ~ 94 年度  信頼し、理解し、行動を  福本 治夫  小池 一徳  65
 1994 ~ 95 年度  「地域とふれあい(ロータリー)」  齋藤 豊吉  片柳 洋  64
 1995 ~ 96 年度  まごころの奉仕と行動  伊藤 義明  渡邉 邦男  71
 1996 ~ 97 年度  みんなが幸せになるために  中里 正  塩川 美好  75
 1997 ~ 98 年度  進んで参加、そして親睦  小澤 恒明  田代 民  75
 1998 ~ 99 年度  限りない前進の為に先ず身を以て、その範を示そう  伊藤 祐蔵  高橋 智純  75
 1999 ~ 00 年度  道草を楽しもう  池嶋 英哲  氷見 定明  72
 2000 ~ 01 年度  大切にしよう、思いやりの心  廣瀬 久  小林 武人  71
 2001 ~ 02 年度  新世紀 持続、継続、奉仕の和  佐藤 正一  大谷 豊  64
 2002 ~ 03 年度  温かい心で、ふだん着のロータリーを  塩川 美好  城田 民男  61
 2003 ~ 04 年度  思いやりの心をもって地域社会に貢献しよう  渡邉 一郎  小出 文雄  61
 2004 ~ 05 年度  学び、楽しもう、ロータリー道場で  高橋 智純  伊藤 進  54
 2005 ~ 06 年度  夢をかたちに  大谷 豊  井上 晴男  49
 2006 ~ 07 年度  思いやりの心を奉仕と親睦に  大原 栄  益子 浩  49
 2007 ~ 08 年度  進んで奉仕 真心の親睦  磯ヶ谷 正徳  星野 仁  51
 2008 ~ 09 年度  活性化は奉仕と親睦から  永見 定明  中里 幸男  43
 2009 ~ 10 年度  地域に密着・地域と共に  澤田 次男  郡司 吉一  43
 2010 ~ 11 年度  心と心をつなごう ロータリーの輪  渡邉 渉  榎本 建司  43
 2011 ~ 12 年度  談論風発「予感を確信に、確実を現実に」  片柳 洋  角橋 徹  39
 2012 ~ 13 年度  ロータリー107年の歴史と重みを感じよう!  塗茂 哲治  森 英夫  37
 2013 ~ 14 年度  熟慮断行-秩序ある進歩  青山 吉博  福本 光夫  37
 2014 ~ 15 年度  一念通天 超我の奉仕・親睦のために  益子 浩  渡邉 将宏  36
 2015 ~ 16 年度  地域目標の達成を目指して 仲間を大切に奉仕と親睦  榎本 建司  蜂巣 悟  39
 2016 ~ 17 年度
 親睦と奉仕の悦びを共有し、ロータリーを心から楽しもう
 角橋 徹  鈴木 明裕  40
 2017 ~ 18 年度
楽しいロータリークラブを作り上げよう
 小出 文雄  久保 世一  42
 2018 ~ 19 年度
手に手つないで
 福本 光夫  小関 栄  46
 2019 ~ 20 年度
そこにロータリー~地域と共に~
 星野 仁  高橋 正晃  51
 

クラブ略歴

クラブ略歴
 
           (クラブ番号,04,2250・13866)
(1)創立総会        
1971年11月 8日 於 足利銀行西那須野支店
 
(2)RI加盟承認        
1971年12月10日 (日本での承認順位,1085番)
 
(3)チャーターナイト        
1972年 6月 4日 於 ホテルニュー塩原
(8地区 55RC 545名登録)
 
(4)チャーターメンバー        
27名(内、現在在籍会員数2名)
 
(5)創立時ガバナー        
滝沢信二
 
(6)スポンサークラブ        
大田原RC
 
(7)特別代表        
堀江 護
 
(8)クラブの所在地域及びその人口        
男 57,992名 女 58,901名 
【 計 116,893名・世帯数 45,621 】 
2018年3月1日 現在

 
(9)アディッショナルクラブ        
塩原RC(1990.3.20創立総会 於 足利銀行西那須野支店)
 
(10)友好クラブ        
新座RC第2570地区(1996.10.6 締結)http://www.niiza-rc.jp/
郡山安積RC第2530地区(2002.3.19 締結)http://koriyama-asaka-rc.jp/
茂原中央RC第2790地区(2008.3.4 締結)http://www.mobara-cci.or.jp/mobararc/

 
 (11)姉妹クラブ        
比国パラニアッケRC3830地区(2001.9.9再締結)
韓国東水原RC3750地区(1984.12.13締結、1994.12.15再々締結、
2001.9.9再々々締結)
台湾桃園RC3500地区(1985.10.11締結)
 
(12)超我の奉仕賞        
鈴木 基一 2003年4月13日
<<西那須野ロータリークラブ>> 〒329-2726 栃木県那須塩原市扇町7-12 TEL:0287-36-0028 FAX:0287-39-2854